不動産(デューデリジェンス)

構造計算書等確認

調査・分析・評価

概要

2005年(平成17年)に発覚した構造計算書偽装事件により、確認済証が交付されている建物においても、構造計算が適切に行われていないものがあることが判明しました。 
コンプライアンスが重視される社会状況にあって、確認済証が交付された建物に対しても構造計算書等を再確認することへのニーズは高まるばかりです。 
このような要請に応え、SOMPOリスクマネジメントでは、客観的かつ公正な立場で構造計算書や構造図面の精査を行っています。

サービス内容

確認作業の内容 必要書類 特記事項
  • 入力データの確認(不整合の有無)
  • 計算条件の確認(データミスの有無)
  • 計算結果確認(異常値の有無)
  • 意匠図(建築概要、平・立・断面図)
  • 構造図
  • 構造計算書(電算リスト共)
  • 確認通知書
解析プログラムの改ざんは確認しません
二次部材・基礎の確認は行いません

*限界耐力計算による場合および評定・評価物件は除く

不動産(デューデリジェンス)に関するサービスのお問い合わせ

03-3349-4320

営業時間:
月~金 10:00-17:00
(年末年始、土日等を除く)


関連コンテンツ


このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細については「個人情報保護について」のページをご覧ください。