運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメントのお取り組み支援、評価

コンサルティング

運輸安全マネジメントとは

運輸安全マネジメントとは
2005年(平成17年)に入り運輸事業者におけるヒューマンエラーを原因とする事故等の多発を受け、2006年(平成18年)10月に「運輸の安全性の向上のための鉄道事業法等の一部を改正する法律」が施行されました。この法律により、全ての運輸事業者は、PDCAサイクルからなるマネジメントシステムの考え方を盛り込んだガイドラインに沿った安全管理体制の構築が義務付けられました。

「運輸事業者における安全管理の進め方に関するガイドライン」より

支援メニュー

評価サービス

当社の専門スタッフが、貴社の安全へのお取り組みについて、直接、経営陣の皆様や安全管理の責任者に対するインタビューや関係書類を確認することで運輸安全マネジメントに対するお取り組みを外部の専門家として評価・アドバイスさせて頂きます。

体制構築支援コンサルティング

輸送事業において安全を確保するには経営トップによるリーダーシップのもと、現場の社員が一丸となった体制の構築の構築が求められます。当社ではお客様企業の実態に合った無理のない管理体制の構築を支援することで無理なく、効果的な安全体制の確保が可能となります。

運輸安全マネジメントに関するサービスのお問い合わせ

03-3349-5437

営業時間:
月~金 10:00-17:00
(年末年始、土日等を除く)



このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細については「個人情報保護について」のページをご覧ください。