製品認証(溶接部)

溶接施工法認証

調査・分析・評価

概要

SOMPOリスクマネジメントでは、電気工作物に関わる溶接施工法について規格*1に基づいて評価し、基準を満たした溶接施工法について認証書を発行いたします(溶接施工法認証は溶接管理プロセス認証取得の有無に関わらず認証書を発行いたします)。

*1 電気工作物の溶接部に関する民間製品認証規格(火力)TNS-S3101-2011(一般社団法人 火力原子力発電技術協会発行)

サービス内容

サービスの流れ

申請について

  • 原則、実地評価希望日の1ヶ月前までにご申請ください。
  • 申請をいただくにあたり、弊社が認証業務を行ううえで必要となる要求事項(機密保持、機器設備・試験要員、評価/認証に係る申請者の励行事項、情報の提供 等)について、双方にて合意*2させていただきます。
*2 溶接管理プロセス認証、製品(溶接部)認証、溶接施工法認証、溶接士技能承認の何れかの初回申請時のみです。

文書評価について

申請いただきました資料(計画している溶接施工法の内容)を基に、文書評価を実施いたします。 
(ただし、適用規格で要求されている評価基準及び評価項目に対して適合となるまで、実地評価へ移行できません検出事項があった場合、改善されるまで文書評価を実施させていただきます。)

評価実施計画書の送付について

文書評価の後、評価実施計画書(評価の概要、当日のスケジュールの概要 等)を当社にて作成し、原則、実地評価日の2週間前までに送付いたします。

実地評価について

評価希望日に訪問し、実地評価(評価を実施する前に溶接士、溶接機、溶接条件等を確認し、材料から機械試験の立会及び記録の評価)を実施したします。

認証書について

原則、実地評価訪問日から1週間を目安に発行いたします。
(評価当日に認証書の発行をご希望の場合は、見積の際にご相談ください)

見積様式

申請様式

製品認証(溶接部)に関するサービスのお問い合わせ

03-6632-0996

営業時間:
月~金 10:00-17:00
(年末年始、土日等を除く)



このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細については「個人情報保護について」のページをご覧ください。