自動車事故防止

安全運転教育サービス

研修

概要

従業員の自動車事故を防止するためには、以下のプロセスで最終的にドライバー自身が、安全運転行動を定着させることが重要です。

 

事故防止の知識習得 ⇒ 実際の行動 ⇒ 習慣化 ⇒ 安全運転行動

 

そのための第一歩として、ドライバーに対して事故防止に関する知識についての教育、またドライバーを管理する管理者がドライバーに対し適切な指導ができることが重要であり、「安全運転講習会」は有効な手段といえます。

SOMPOリスクマネジメントが実施する安全運転講習会は、安全運転に関する知識の定着・拡充につなげ、企業の事故削減に寄与することを目的としております。それぞれの企業でご活用いただいているドライブレコーダーの映像や事故統計を活用することも可能です。さらに、交通事故を他人事として捉えるのではなく、自分事として捉えられるような体験型の講習会も実施しております。

安全運転講習会の開催にあたり、全国各地の事業所に所属するドライバー・管理者を1か所に集めることが困難な場合は、WEBを活用した講習会や、オンデマンドサービスもご用意していますので、お気軽にご用命ください。

サービス内容

安全運転講習会

SOMPOリスクマネジメントの専門コンサルタントが、以下のような内容を中心に、お客さまの実情や、事故発生状況にあわせた内容で講習します。

 

新入社員向け

運転経験が浅いことによる事故・違反が多いため、安全運転のポイントとなる知識や企業ドライバーとしての自覚・責任を身につけさせる講習を実施します
事故発生者向け 起こしてしまった事故の振り返りをするため、事故の原因分析と対策の立て方、正しい知識等を習得し、事故の再発防止を図ります
プロドライバー向け 職業ドライバーとしての責任や安全運転の知識を習得させ、危険予測やグループディスカッション等を実施し、危険感受性の向上を図ります
管理者向け 企業全体で安全運転管理を行うための知識、手法をはじめとした管理者に必要な能力を身につけるための講習を実施します

対面型の安全運転講習会

新型コロナウィルス感染拡大防止に配慮したうえで、実施いたします。お客さまにも対策のご協力をお願いします。

非対面型のWEBを活用した安全運転講習会

ZoomやWebexTeams等のWEB会議システムを使用した講習会を実施しております。リアルタイムで講習会を実施するため、受講者と講師による双方向のやりとりをすることが可能です。

交通事故防止講習オンデマンドサービス

動画の配信・撮影技術を活用し、SOMPOリスクマネジメントの専門コンサルタントによる講習を、手軽に受講することのできるサービスです。講師の顔が見える臨場感のある講習を、場所、時間にとらわれず受講できます。 

お客さまのご要望にあわせて動画を制作する「企業オーダー型講習動画」のほか、「SOMPOリスクおすすめ講習動画」からお客さまの実態にあったテーマを選択いただくことが可能であり、いずれの場合も、確認テスト・受講記録を提供いたします。

危険予測トレーニング

危険を察知する能力を養成する効果的な手法が危険予測トレーニングです。「危険予測トレーニング」は、動画を使用した参加型で実施することで、参加者全員の安全意識を高め、危険予測トレーニングの学習効果を最大限に引き出します。

対面型、非対面型のWEB活用のどちらでもトレーニング可能です。

経験豊富なSOMPOリスクマネジメント社の専任コンサルタントがナビゲートします。

サービス料金

サービスの内容や対象人数によって異なります。詳細についてはお問い合わせください。

 

詳細については、以下のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

パンフレット

自動車事故防止に関するサービスのお問い合わせ

03-3349-5435

営業時間:
月~金 10:00-17:00
(年末年始、土日等を除く)



このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細については「個人情報保護について」のページをご覧ください。