• TOP
  • セミナー
  • 【SOMPOリスクマネジメント × エルテス 共催セミナー#05】情報漏えいを経済安全保障の観点から考える

【SOMPOリスクマネジメント × エルテス 共催セミナー#05】情報漏えいを経済安全保障の観点から考える

危機管理
一般向け

私達は今、ロシアのウクライナ侵攻によって、当たり前の生活が一変してしまうリスクを目の当たりにしています。
あらゆる技術や情報が軍事転用されうるリスクがある中で、経済安全保障の観点から技術情報などの情報漏えいリスクに焦点を当てて、SOMPOリスクマネジメント株式会社および株式会社エルテスの講師より、今、経済安全保障対策が必要なのか、企業等にはどのような影響が及ぶのか、そしてどのような対策が取れうるのかを解説します。

開催概要

日時

2022年421(木) 13001400

(※アクセス開始 12:50)

開催方法

オンラインで開催

※本セミナーはzoomウェビナーを使用して実施します。

※お申し込み時にご登録いただいたアドレス宛に、アクセスID、パスワードをお送りいたします。

対象

リスク管理、コンプライアンス、情報システム担当者

参加費

無料(事前登録制)

共催

■SOMPOリスクマネジメント株式会社

■株式会社エルテス

SOMPOリスクマネジメント株式会社
「SOMPOホールディングス株式会社」の100%子会社として、「安心・安全・健康のソリューション・サービスプロバイダー」を目指し、企業のリスクマネジメントに関するコンサルティング、調査研究、セミナーなどの様々なリスクソリューションを提供しています。

株式会社エルテス

https://eltes-solution.jp/

「健全にテクノロジーが発展する豊かなデジタル社会を守り、デジタル社会にとってなくてはならない存在になること」をビジョンに掲げ、インターネットやSNS、テレワークなどの普及で進化し続けるデジタル社会に潜む新たなリスクから企業を守るソリューションを提供しています。

プログラム

1.経済安全保障の動向と情報漏えいリスク

講師:SOMPOリスクマネジメント株式会社 市川 亮輔

世界でも経済安全保障に対する機運が高まる中、日本でも経済安全保障に対する政府の方針が打ち出されました。

本セミナーでは、国内外の動向を踏まえ、民間企業が「今」取るべき対策を最近の機密情報漏えいや技術情報流出事例を踏まえ、解説いたします。

2.生産性とセキュリティを両立させるログ分析アプローチ

講師:株式会社エルテス 江島 周平

経済安全保障の観点からも注目を浴びている、“データ・技術情報の流出”リスク。公安調査庁のレポートでは、内部関係者からの流出に対して、警鐘が鳴らされています。

一方で、内部不正を防ぐ取り組みには、従業員の生産性低下に繋がる可能性があります。

今回は生産性と内部不正リスクの両立を目指した企業の取り組みを紹介します。

申込方法

下記の「セミナーに申し込む」よりお申し込みください。

※お申し込み期日は4月20日(水)17:00までとさせて頂きます。

 

 

このセミナーに関するお問い合わせはこちら


当サイトでは、アクセス状況の把握や広告配信等のために、クッキー(Cookie)を利用しています。「個人情報保護について」をご参照いただきクッキーの使用にご同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。