• 刊行物・レポート・書籍
  • 書籍
  • 世界に通じる危機対応 ISO 22320:2011(JIS Q 22320:2013)社会セキュリティ-緊急事態管理-危機対応に関する要求事項 解説
世界に通じる危機対応 ISO 22320:2011(JIS Q 22320:2013)社会セキュリティ-緊急事態管理-危機対応に関する要求事項 解説

世界に通じる危機対応 ISO 22320:2011(JIS Q 22320:2013)社会セキュリティ-緊急事態管理-危機対応に関する要求事項 解説

事業継続(BCM)
当サイトでは販売しておりません

2014年5月発売

詳細は、日本規格協会ウェブサイトをご覧ください。

ISO 22320は、効果的な危機対応の実現に向けて、指揮・統制のあり方、危機対応に用いる活動情報処理のあり方、部局間・組織間の協力及び連携のあり方について最低限考慮すべき事柄をまとめた国際規格です。
今後予想される大規模な危機的事態を前に、本規格の有効性と危機対応における標準化の重要性を実際の事例等も交えながら解説しています。

*当社リスクコンサルティング事業本部 コンサルティング部 主任コンサルタント 槇本 純夫、同 主任コンサルタント 新藤 淳が執筆協力しています。


編集委員長:林 春男
編著:危機対応標準化研究会

このコンテンツの著作権は、SOMPOリスクマネジメント株式会社に帰属します。
著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、SOMPOリスクマネジメントの許諾が必要です。

この書籍に関するお問い合わせ


このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細については「個人情報保護について」のページをご覧ください。