新型インフルエンザ上陸 その時どうする? 生き残りハンドブック

新型インフルエンザ上陸 その時どうする? 生き残りハンドブック

事業継続(BCM)
当サイトでは販売しておりません

2008年12月発売

(発行部数が4万部を超えました。)

詳細は、日本経済新聞出版社ウェブサイトをご覧ください。

またたく間に世界中に広がり、致死率も高い「新型インフルエンザ」の発生が間近に迫っています。本書は80ページの小型ハンドブックながら、新型インフルについての基礎知識、想定される感染シナリオ、個人・家庭・学校・企業の対策などを紹介しています。社員研修や職場のリスク対策にご活用ください。

*本書は、取締役BCM事業本部長 山本雅司とBCM事業本部 コンサルティング第二部 主任コンサルタント 高杉友が執筆しています。
*当社宛にご購入のお申込いただくと、定価の20%引きの金額でご購入いただけます(別途送料)。
お申込の際は、「ご購入申込書(wordファイル 81kバイト)」に必要事項をご記入の上、FAXでご送付ください。


編著者:損保ジャパン・リスクマネジメント
出版:日本経済新聞出版社

このコンテンツの著作権は、SOMPOリスクマネジメント株式会社に帰属します。
著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、SOMPOリスクマネジメントの許諾が必要です。

この書籍に関するお問い合わせ


このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細については「個人情報保護について」のページをご覧ください。